チラシを作るならチラシ印刷会社へ依頼!格安に印刷ができる印刷通販

原則は「完全データ入稿」

PRINT

データ修正サービスも

チラシ印刷を格安で行いたいとなれば、近年すっかり主流となった感のある、ネット通販型印刷を利用するのが一番でしょう。従来からの印刷会社でこの分野に進出しているところも多く、また大小さまざまの新規参入業者も含め、ネットで検索すれば数多くの業者を見つけることができます。自宅に居ながらにして、注文から製品の受け取りまですべてを済ませることができ、費用も大変リーズナブルであることから、企業や商店だけでなく、個人での利用も盛んです。チラシ印刷に限らず、名刺やハガキ、封筒など、サービスの幅も広がり、身近な印刷物ならなんでもおまかせ、という便利さが受けているのでしょう。この、格安通販型印刷を利用するにあたっての大原則ともいえるものがあります。それは「完全データ入稿」です。つまり、発注する側の責任において、そのままチラシ印刷に使用することができる完成されたデータを業者に渡すこと。業者はそのデータに手を入れることなく、そのまま印刷に使用します。文字間違いなど無いように事前にチェックしておかないと、そのまま仕上がってしまいます。もし、工程上支障となるデータ不備が見つかった場合は、業者は作業進行をストップして発注者にその旨を説明し、発注者において適切にデータを修正しなければなりません。すぐに修正して再入稿できれば納期にも影響しませんが、修正に手間取ったりすると納期も1日、2日と遅れることになるので注意が必要です。格安業者でも、そういったケースに対応したサービスを提供しているところもあります。入稿したデータに不備がないかをチェックするサービス、さらに、業者において可能な範囲でデータ修正を行なってくれるサービスなどです。有料オプションではありますが、急ぎでチラシ印刷が必要というとき、またデータ作製に関する経験が浅い人には、格安印刷を利用するうえで心強いものと言えるでしょう。